FXシステムトレードソフト:投資顧問のPAチャートで為替相場分析:FX投資顧問会社チャートマスター:【PAチャート】一流トレーダー並みのテクニカル相場分析を

ホーム > FX用語 か行 > 外貨為替と邦貨為替(がいかかわせとほうかかわせ)

外貨為替と邦貨為替(がいかかわせとほうかかわせ)

外国為替においては為替のいずれの国の通貨で

表示するかを決定しなければならない。

自国通貨建の為替が邦貨為替で

それ以外の通貨建の為替が外貨為替で

あるというまでもないが、邦貨・外貨の判定は

取引の行われた店の所在国を基準して判定することに

注意しないといけない。

例えば、日米間の外国為替が米ドル建の

為替であった場合、これを本邦店側からみて外貨為替と

よぶが、在米店の立場からみると邦貨為替となる。

もし円権であれば本邦店側からみて邦貨為替

在米店側からみて外貨為替となる。

記述日: 2009年08月14日

無料FXコンテンツ


チャートマスター式 今日の為替分析
初めての方はこちらから 初めての方はこちらからどうぞ 無料FXコンテンツ 無料FXノウハウ動画

お客様の声

講習会情報 講習会情報

次回の開催予定日


チャートマスタースタッフによるオススメFX書籍
チャートマスター式 今日の為替分析

1月14日の笹田相場

1月14日の相場分析です。

>>続きを読む



東北地方太平洋沖地震義援金報告



My Yahoo!に追加

Add to Google

本サイトでは、ご利用される皆様の個人情報に関わる重要な情報のやり取りをするページには、SSL暗号化プロトコル(通信規約)を使用しています。